カテゴリ:おススメの一曲( 24 )

白い色は恋人の色


花びらの白い色は恋人の色

なつかしい白百合は恋人の色~♪




って曲、知らないでしょうね~・・・ ( -ε-;)a゙

北山 修 作詞 加藤和彦 作曲 という名コンビによって、1969年に生まれました。

「ベッツィ&クリス」というアメリカ人女性のデュオが歌って大ヒットした曲です。

誰しも聴いたことくらいはあると思うんですけどね。

今日の写真を現像していて、イメージとして浮かんできた曲です。

今回は「今泉ひとみ」ちゃんという、とても可愛らしい声のシンガーのカバーを貼っておきました。

ギター1本で宅録したのでしょうね、ハモリがとてもきれいです。
















で、写真の白い花は白百合じゃなくてゼフィランサスです。










f0308134_19571374.jpg










f0308134_19571890.jpg








ハートの形の雌しべがとってもかわいいでしょ056.gif







f0308134_19572235.jpg











懐かしいと思った方も、そうでなかった方も・・・(笑)

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


[PR]
by imacoconut | 2014-11-06 20:09 | おススメの一曲 | Comments(2)

フラワー




僕らは愛の花咲かそうよ 苦しいことばっかりじゃないから

こんなにがんばってる君がいる かなわない夢はないんだ~♪





今ですね、この歌をメンバーさんの希望があって、フォーククラブ(A-goo house)で取り組んでいるんですよ。

KinKi Kids、1999年のミリオンセラーですね。

とってもいい歌なんですよ~、適当な動画がないので貼り付けしないですけど・・・

結構難しくてですね、なかなかピリッとして来ないん出すけどね。

それだけ練習にも熱が入るし、やりがいもあるのです。


で、実はこの歌、個人的にすごく思い入れのある歌でしてね。

この歌が流行っている当時、いい年こいて看護学生をやってまして、実習に行くのが辛くて辛くて仕方なかった時期なんです。

車で1時間近くかけて実習病院に通っていたのですが、病院が近づいてくると吐き気をもよおしたくらいです。

特にですね、忘れもしない心臓外科ですよ(笑)

その指導者の看護師ときたら、男が嫌いなのかやたらと私に辛く当たるんですね。

それでも、こちらとしてはもう必至ですから・・・

「はい!」「はい!」と素直に言うことを聞いてですね、反抗もせずに我慢して通ったのです。

もう、40歳を過ぎたおっさんですからね。

それが、若い娘に毎日叱られるわけですよ。

確かこの時、5kgくらい体重が落ちました。

食べられないんです、もう苦しくて・・・

その時にね、実習に行く車の中で聴いていた曲がこれでした。

あまりにも心情にピッタリな曲なので、随分と励まされましてね~、マジで・・・

こうして看護師として仕事が出来ているのは、この曲のおかげかもしれません。



・・・( ̄_ ̄* )



ちょっとオーバーか・・・(笑)




でも、そんな思い出深い曲をこうして歌うことになったわけで・・・

何とも感慨深いわけです。









f0308134_20010364.jpg



今日の蝶々はアオスジアゲハです。








こんなに頑張ってる僕もいる 一緒に夢をかなえよう~♪
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


[PR]
by imacoconut | 2014-10-20 20:11 | おススメの一曲 | Comments(0)

上を向いて歩こう




7月に怒涛の台風ラッシュがあって、8号が直撃しましたけど。

その後はパタッと嘘のように静かでした。

だって、一番台風接近率が高いといわれている8月にですよ、発生そのものが一つしかなかったもんね。

今月の発生もまだ2個。

でも、遂に16号が発生しましたね。

その進路がどうも怪しい。

まるで工藤のカーブのように、クリッと回転してこちらに向かいそうな感じ。

週明けが怪しいですが、明後日くらいから影響がありそうです。



さて、昨日紹介した「A-goo house」は仕事上のバンド名。

今度の土曜日は1年ぶりの再結成、元同僚とのユニット「楽笑」で団地の敬老会で歌ってきます。

ま~、本当にイベント続きですね。

あの、衝撃の「岬めぐり」から1年以上が経ったわけです。(笑)

早いですね。

で、今回はたった1度きりの練習で、8曲を用意しました。

さすがでしょ?(笑)

そこで、今日は大サービス。

その練習ぶりを後悔公開しちゃいます。

今日の記事を書いていて思い立ち、独断と偏見で急遽アップしました。

クレームがついた場合は、人知れず削除されている可能性もあります。

興味のある方はお早目に見てください。

もともとビジュアル的には「ん~、どうでしょうか?」というおじさんユニットです。

リラックスしきったその出で立ちも、なめきってますよね(笑)

カメラがよくなった分、その辺も強調されてしまうかもしれません。

自己責任においてご覧くださいませ。

























f0308134_19345323.jpg










これを押してみてください、もっと調子に乗るかもしれません(笑)

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


[PR]
by imacoconut | 2014-09-18 21:59 | おススメの一曲 | Comments(0)

若葉のころ


今日の沖縄「冬と春はどこ行った?」という、まさに初夏の陽気。

「若葉のころ」というと、ドラマよりこの歌を連想してしまうのは年のせいですね。







「小さな恋のメロディ」という映画の挿入歌で、ビージーズが歌っています。

1971年のイギリス映画ですよ。

本国やアメリカでは不発だったらしいですが、日本では大ヒットしました。

私も好きでね、この映画。

中学生だったかな、これがはやったの。

リバイバルも含めて、劇場で5回以上は観ているはず。

とても思い入れのある映画です。

他にも「メロディ・フェア」や「イン・ザ・モーニング」など、いい曲もいっぱい入っていて。

ラストシーンで流れるCSN&Yの「ティーチ・ユア・チルドレン」なんて、もう涙ものです。


ということで、今の沖縄での若葉の写真です。







f0308134_20125300.jpg







f0308134_20130061.jpg







これはもう、若葉マークもいいとこです。どうか愛の手を・・・

    にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


[PR]
by imacoconut | 2014-01-31 20:46 | おススメの一曲 | Comments(4)

マーク from GARO

歌謡曲しか知らなかったcoconut少年に、「こんな音楽もあるんだぜ~♪」とフォークやロックの素晴らしさを教えてくれた・・・『ガロ』。

その圧倒的なハモリとギターテクは、当時のこの純粋無垢な少年の頭を、ハンマーでかち割るがごとく大いに刺激しまくって、アコースティックサウンドの魅惑の世界へと引きずり込んだのです。

メンバーはマーク、トミー、ヴォーカルの3人。

ギター2本と3人のヴォーカルが醸し出す『ガロ』特有のサウンドは、少年の心をわしづかみにして放しませんでした。

当時まだ中学生でしたが、「ギター、弾けるようになりて~!」という強い思いに駆られ、兄から安い中古のギターを譲り受けて必死で練習したものです。

なつかしいな~(*´∇`*)

そんな『ガロ』の主要メンバーだったマークが35年ぶりに復帰、アルバムを発売したそうです。

そのMusicVideoがyoutubeで観られるので覗いてみました。


マーク from GARO 『学生街の喫茶店 Music Video』


( ・`ω・´) ぬおぉぉぉ・・・!  こ、この音じゃ~い!


もうダメ、この出だしのとこで涙目、ノックアウト。

この「学生街の喫茶店」があまりにも有名で、独り歩きしちゃった感がありますけどね。

この新しいアルバムに入っている「時の魔法」「四つ葉のクローバー」「たんぽぽ」なんかね、ほんとガロっぽくて好きでしたね。


そんなマークが、この週末沖縄に来てライブをするって!

早速、日曜日のチケットをゲットしました!

場所は吉の浦会館って、「いまここ塾」のとこだ~(笑)

前売り1500円って、安!

しかも、「水割りをくださ~い♪」のひとと、もう一人誰かと一緒らしいですが・・・?(できれば、ヴォーカルと一緒だと嬉しいけどなぁ)

なんかライブなんて久しぶり、超楽しみだ~♪  ・・・って





え?





台風来てるの?






・・・・・・・・・ _| ̄|○il|li ガクッ







f0308134_0252191.jpg






きれいな赤い星型のお花、サイプレスバインだそうです (^-^)
[PR]
by imacoconut | 2013-10-03 20:15 | おススメの一曲 | Comments(2)

あなたへのラブレター

THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)の「ラブレター」、いい曲ですよね。

「あなたが好きだ」という想いをストレートに表現していて、その言葉は何の飾りも付けないで素直に気持ちを伝えようとしています。

ともすればストレート過ぎてとても口に出せないような言葉ですが、メロディーにのせることで柔らかく、それでいて力強く胸に響いてくるから不思議です。

最高のラブソングの一つだと思います。



でね・・・、

どうしたものかと、ずっとそのままにしておいた動画があるんですよ。

まぁ、いつものカバーソングを弾き語りで歌ったものなんですけどね。

今回は、夏の沖縄の風景をふんだんに取り入れた、オールロケーションです。

しかも、自ら出演している(笑)


制作してから一ヶ月以上経つんですけどね。

いざ、アップしようとすると躊躇しちゃうんですね。


だって・・・、


恥ずかしいんだもん(笑)


構想から録音、撮影、編集と、時間と手間は結構かかっていましてね。

しかしまぁ、それはそれで面白くて夢中だからいいんですけど。

一般公開となると、なかなかねぇ~コレガ・・・(^^;;

だってさ、客観的に見たら、・・・・・アホじゃん(笑)


でもさ、見方を変えてみると、それは過去の思い込みによる思考が「恥ずかしいからやめなよ」と言っているわけで・・・

そんな思い込みの呪縛が、いろいろな可能性をつぶしてきたともいえるわけです。

恥ずかしいことかどうかは、やってみなきゃわからない。

仮に、恥ずかしい という結果になったとしても、まぁそういうことです(笑)




だからね、今回思い切って公開しちゃいます。

どうせ興味ない人はスルーなんだろうし(笑)

どうしても見てみたいという、好奇心旺盛な方のために。

そして、どうしてもこれを観てほしい 《あなた》 のために・・・  


         ナンチャッテ・・・^^;






心の準備ができた方は ここから こっそりとご鑑賞くださいませ^^







f0308134_0251880.jpg









              <(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...ヤッパハズカシイカ・・・
[PR]
by imacoconut | 2013-08-18 21:09 | おススメの一曲 | Comments(4)

楽笑練習風景第3弾 / 岬めぐり

久々に楽笑の動画アップです。

「硝子の少年」「初恋」ときましたので、次はやっぱり「岬めぐり」ですね。

いや、何のつながりもないんですけどね(笑)



それがですね、前回の楽笑をアップした時のYouTubeのアカウントを忘れてしまいまして・・・

どうやってもログインできないんですね。

こういうの、よくやるんですよ、俺。

ネットにはいろんなサービスがあって、その都度IDやらパスワードを登録しますよね。

あれこれと利用しているうちに、増えすぎてわからなくなっちゃうこと・・・ありません?

俺だけ?(笑)

みなさん、どうやって管理しているんでしょうか?

一覧表とか作って残しているんですかね~?

これって一文字間違えても入力できないでしょ、イライラすることないですか?

少しは察してくれてもいいのにって(笑)


そんなわけで、新しく登録しなおしての楽笑練習風景第3弾、「岬めぐり」です。

なかなかどうして、いい感じで演奏出来てるんじゃないでしょうか (⌒-⌒;)

私の右手の小指、微妙に伸びて弾いているのがちょっと気になりますけど(笑)





楽笑 / 岬めぐり(cover)





いかにもフォークソングって感じで・・・、好きだなぁ(*´∇`*)
[PR]
by imacoconut | 2013-07-13 17:38 | おススメの一曲 | Comments(0)

これが青春だ

この番組知ってる方、何人いらっしゃるでしょうね~?

「これが青春だ」

1966年、日本テレビ系で放送されていた学園ドラマです。

夏木陽介の主演の「青春とはなんだ」に続く第2弾で、これは竜雷太が主演でした。

「太陽にほえろ」のゴリさんですね。

いわゆる学園ドラマの走りみたいな番組です。

さすがに私だって、何年後かに夕方やっていた再放送を観た記憶が、ほんのうっすらとあるだけなんですけどね。

この主題歌はよ~く耳に残っていて、大好きでした。

布施明さんが歌っていて、結構売れたんじゃないですかね?

この歌、レトロな感じやノリもいいし「楽笑」でやりたいな~と、メンバーに提案してみたんですけどね。

どうもウケが悪くてですね・・・

お察しの通り・・・却下 _| ̄|○

そもそも知らないらしい。

でね、この番組がタイムリーな年齢の方々何人かに、知ってるかどうか確認したんですね。

歌って聴かせたりもして(笑)

そしたら、だぁ~れも知りませんの _| ̄|○

あれ~???

おかしい、おかしい、って不思議に思っていたら、原因がつかめました。

沖縄は日本テレビ系が映らなかったんでしたね。

そうか、それで知らないのか。

いい歌だと思うんですけどね。



ということで、私一人で久しぶりに歌ってしまいました。

今回はPV風な感じで、ドラマの場面も入れてみましたが。

まあね、個人一人では限界もありますので細かいことは大目にみてね。

あくまでも、遊びということで・・・(笑)





これが青春だ(cover)





懐かしいって思う方、何人くらいいるのかな~?
[PR]
by imacoconut | 2013-06-10 00:07 | おススメの一曲 | Comments(7)

楽笑練習風景第2弾 / 初恋

どうも、どうも、相変わらずの梅雨空の沖縄からこにゃにゃちは。

さて、いよいよ今日が糸満公設市場でのイベント「ちむちむ市場」ですね。

まぁ、今のところ雨は落ちていませんで、大荒れということはなさそうです。

梅雨というこを考えれば、まずまずでしょうかね。

さてさて、どうなりますかね。

思いっきり上がってしまう気がしないでもないですが、楽しんで演奏できそうな気もします。


で、今日のイベントに行きたい気持ちはあるけどどうしても行けないという貴重な方に。

あるいは、行くまではしないけど聴くくらいならいいよ、という方のために。

さらに、別に興味ないから聴く気もないけど・・・、というあなたにこそ(笑)

「楽笑」練習風景第2弾! をメンバーの反対を押し切ってアップしちゃいます(笑)

今回は、1983年のヒット曲で村下孝蔵さんの「初恋」です。

彼は46歳という若さで亡くなっていたんですね、つい最近メンバーから聞くまで知りませんでした。

彼のCDを持っていたわけでなく、テレビでみた記憶もないのですが、曲はなぜか知っていました。

名曲って、そういうものかもしれませんね、いい曲ですもの。


放課後の 校庭を 走る 君が いた

遠くで 僕は いつでも 君を 探してた



う~ん、切ないね、憶えがあるよな~(^^;)






楽笑 / 初恋 村下孝蔵 (cover)





さて、行ってきま~す (o^∇^o)ノ
[PR]
by imacoconut | 2013-05-26 10:33 | おススメの一曲 | Comments(8)

主任の涙とブルーハーツ

4月に入って新年度がスタートしました。

実は私の職場でも、入社してからずっとお世話になっていた主任が転任して行ってしまいました。

40代半ばの小太りな中年男性の主任でしたが、今まで出会ったことのない、強烈キャラの上司でした(笑)

個人的には大好きでしたけどね。

いや、大ファンだったといっても過言ではありません。

だから、新年度はちょっぴりさみしい思いをしているのです。

仕事はそこそこできるのですが、どうしてもどこかが抜け落ちちゃうんですね、この人。

結構ね、肝心なところが抜けるんですね。

それも、同じようなところで(笑)

「あ~、そうだね、わり~、わり~」とか言って、ニコニコしてその場をしのいでしまうんです。


スタッフ 「主任!あれ手配してあるよね~?」 

主任   「あいっ! そうだったね。すぐやっとこ~ね」


みたいなことが日常茶飯事で、多いときは日に4~5回あることも。

それでも、いつも頭を掻いてはニコニコしているだけ、一向に直そうとする気配がありません。

いつもそんな調子だから、、周りのスッタフが「まったくも~!」とか言ってフォローする形で丸く収まっているんですね。

この人、きっと天然なんでしょうけど、気に留めるような感じがまるでないんです。

言い方を変えると、あれこれと思考にとらわれず、あるがままの自分でいるわけです。

うるさ型のスタッフも結構多い中で、とかくギクシャクしがちな職場の雰囲気ですが、彼がクッションの役割をして柔らかくしてしまうのです。

とかく批判を受けがちな主任でしたが、私はすごい人だと思っていました。

メンバーさんにも優しいし、人の悪口を言ってるのを聴いたことがありませんでしたし。


そんで3月の最終日、メンバーさんを交えての「お別れ会」がありました。

私は、彼がブルーハーツが好きだというのを聞いていたので「最後にこれを歌ってね、演奏するから」と、この『青空』を用意してたんです。

会も進み、最後に主任が歌う番が来ました。

彼がマイクを持って言葉を発しようとしたとき、思いっきり泣き始めたんですよ、これが。

もう人目もはばからず、涙をボロボロ流しながら・・・

彼なりにいろいろな想いが駆け巡ったのでしょうね、きっと。

さすがに、こちらもグッときてしまいました (TωT)ウルウル

でもね、最後に心を込めて歌ってくれましたよ。

メンバーさんも結構泣いていたな~

うん、我ながらよい選曲でした^^


そんなわけで、久々に歌ってしまいました アハハ・・(^∇^;)・



ひらに・・・、ひらにお許しを ~~~~~~~~~~ <(_ _)>





青空 (THE BLUE HEARTS) cover





新しい職場でも元気でやっているかな~?

呆れられて追い出され、戻って来ないかな~(笑)
[PR]
by imacoconut | 2013-04-07 18:29 | おススメの一曲 | Comments(4)


沖縄の自然を写真でお届けします。


by imacoconut

プロフィールを見る

ブログパーツ

Fotolia
写真素材のピクスタ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
沖縄諸島

検索

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31