トイ・ストーリー

      
f0308134_23254424.jpg




先日、BSで「トイ・ストーリー3部作、一挙放映!」という特集をやってまして・・・

おじさん、暇だけはいっぱいありますからね、もちろん鑑賞しましたがね。

というのも、以前に1度観てはいるのですが、さほど印象になかったわけです。

でもね、今年帰省した時、娘が絶賛してたんですよ。

「最高!、感動!、面白いよね~!」って。

それが頭に残っていて、いい機会だからもう1回観てみようと思ったのです。

社会の影響には無頓着でも、娘の影響はもろに受けるのです。

で、改めて3本続けて観たのですけど・・・

「確かに・・・。こ、これは面白い!」

これね、どうせアニメだとか子供向けだとかいう先入観はキッパリ捨てて観たほうがいいですね。

とってもしっかりしたストーリーで、オシャレだしユニークだし、ハラハラドキドキの展開で、最後にほろりとさせるのです。

も~!心憎いほど遊び心満載で茶目っ気たっぷり、とっても細かな部分まで気を配っています。

きっと制作にかかわったたくさんのスタッフの思いが、この作品に凝縮されているんでしょうね。

あのアップル創設者、故スティーブ・ジョブズ氏(ピクサー・アニメーション・スタジオの会長兼最高経営責任者)はこんなことを言ってました。

われわれの『トイ・ストーリー』は、
50年前に米ウォルト・ディズニー社が『白雪姫』を公開し、
アニメーションの歴史が始まったとき以来、
最大の前進だと確信している。


なるほど~、うなずけます。


しかしまた、なぜに以前観た時と全く違う印象を受けたのでしょうか?

自分なりに分析してみると、理由は二つあると思うんです。

まず、3部作を続けてみたこと。

それによってストーリー展開がよくわかったし、それぞれのキャラクターに対する思い入れが強くなったことがあると思います。

それとね、前回とは心の位置がまるで違ったということが大きいですよ~、はい。

今年の春をピークに、マジで病んでましたからね~ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

同じ作品でも、鑑賞した時の精神状態で、まるで違った印象を受けます。

どうせ映画を鑑賞するなら、穏やかな柔らかい心の状態で、先入観なしに観たほうが絶対に楽しめます。

まだ観てないよ~って方、どうぞ純真な心でご覧くださいませ。

先進国に生まれた喜びを、素直に感謝できると思いますよ。



それにしても、バズのスペインモードは最高ですね~!

何度見ても笑っちゃいます ギャハハ☆ヾ(≧▽≦)ノ





    
f0308134_23254444.jpg







無限の彼方へ さあ行くぞ!
[PR]
by imacoconut | 2011-12-10 21:05 | 映画の話


沖縄の自然を写真でお届けします。


by imacoconut

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Fotolia
写真素材のピクスタ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
沖縄諸島

検索

その他のジャンル

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31