『alarm clock』

今年の1月31日行われた「あの世に聞いた、この世の仕組み」in 沖縄、


この講演会のCDを昨日の「いまここ塾」で購入できたんですよ。


その名もズバリ! 『alarm clock』



これが、なかなか良くできているんですね。


ジャケットは雲黒斎さんが手がけたそうですが、ムンクの「叫び」に目覚まし時計をうまくはめ込んだデザイン。



音響も申し分なく、BGMとナレーションが入っていて、

上手に編集されているので、とっても聴きやすく仕上がってます。



どちらも、さすが本職という感じ。


聴いていると、当時の様子が思い出されるので記憶が蘇ってきます。


また、その時と違う心境で聴いたりするので、新たな発見もあります。


「そうそう、そんなことも言ってた」とか、


「こういう表現をしていたんだ」な~んてね。




でね、雲黒斎さんの声、しゃべり方。


誰かに似ているな~って思って聴いてたんですが・・・、







Σ( ̄口 ̄*)はっ!







わかった!








イチローだ~!!!






そっくりなんですよ、イチローの話し方に。



そういえば、WBCのときイチローさんも同じようなこと言ってましたよね~。







「いや~、気持ちよかったですね~! ほぼ、イキかけました!」・・・って。





f0308134_2025163.jpg










目覚めは近い・・・・、かも?
[PR]
# by imacoconut | 2009-04-01 13:46 | Comments(2)

沖縄の車事情。

ご存じの通り、沖縄には鉄道がありません。


したがって、主な交通手段はバスかタクシー、自動車ということになります。


その割に沖縄の方の自動車に対する考え方は、本土の人に比べてかなり違うようです。


車にお金をかけている人が、極端に少ないのです。


軽自動車(それも古いタイプ)が圧倒的に多いですし、傷やへこみなどお構いなしです。



ピカピカのスポーツカーや改造車に乗っている若者も、ほとんど見かけませんし、

新型のBMWやベンツなどは、まず、お目にかかることはありません。



先日、近所で黄色のカウンタックが走っているのを見つけて、

「おぉ、沖縄にもこんなリッチマンがいたのか!」とよく見てみると、

「わ」ナンバー、つまりレンタカーでした_| ̄|○


今は、こんなレンタカーもあるのかとビックリでしたが、

このあたりで見かける、きれいに手入れされている車のほとんどはレンタカーです。



沖縄は所得水準が低いことや、塩害による傷みが早いことなどが原因と思われますが、


あくまでも車は道具でしかないのですね。



まるで、「物に執着しない生き方」の素晴らしさを知っているかのようです。



f0308134_20251655.jpg

[PR]
# by imacoconut | 2009-03-28 20:27 | Comments(4)

イチローの奇跡

( ̄▽ ̄)V いえーい!



侍ジャパン!WBC2連覇!!



ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!




いや~、興奮しました!

最後は、やっぱりイチローが決めてくれて、これ以上はないという演出。

イチローはなかなか結果が出せなくて、いつも大事な場面で凡退してました。

自分の中では、「イチローがどうしてもだめでWBC敗退なら仕方ない」という想いでいました。

それがどうでしょ、この展開!

とにかく、最高!最高!最高!の結末でしたよね~!



いえね、

昨日は夜勤明けで、一睡もしていなかったんですよ。

でも、火曜の夜はいつもの「いまここ塾」があるんですね。

(「いまここ塾」については、また詳しく紹介していこうと思っています。)


なんで少しは寝ないとと思って、横になって観戦していたんです。

ところが、予想通り眠るどころでない息のつけない展開に・・・。

でもでも、自分にとって「いまここ塾」は何よりも大切な時間。


往復で150�qも運転する必要もあります。

1対1の緊迫している場面ではありましたが、テレビを消して眠ることを選択したんです。



そんでね、

ちょっとウトウトしたのですが、やっぱり気になってTVを付けたんです。

そしたら・・・、なんと10回表ツーアウト2,3塁の場面でイチローの打席ですよ。


いっぺんに目が覚めたと同時に、脳裏に浮かんだのが、

「イチローがだめでWBC敗退なら仕方ない」・・・でした。

そしたら、あの結果でしょ?

やっぱりそうなっていたんですね、最初から。

あのセンター前ヒットは、まさしく「神」が起こしたことに違いありません。


試合後、イチローはこう語ってます。


「神が降りてきましたね」

「あの打席では、日本からの目がものすごいことになってる。
それを、自分の頭の中で実況しながら打席に入っていて、そういう時って結果が出ないんですけど・・・・。」

「一つ壁を乗り越えたような気がする。」



あれこれ考えてもだめ。

思考を使っても結果が出ない、ということを改めて認識されたんだと思います。

まさしく、あの状況で神が語りかけたんでしょう。


「Don't think! feel」


・・・と。



f0308134_20251597.jpg

[PR]
# by imacoconut | 2009-03-25 14:36 | その他 | Comments(0)

マウンドの旗



( ̄ー ̄)ニヤリッ







やりましたね、侍ジャパン。


宿敵韓国を破り、1位通過で準決勝進出ですよv(*'-^*)-☆


しかし、プロ野球が低迷している昨今ですが、WBCはなんでこんなに面白いんでしょ?


やはり、世界選手権というなかで、日本の野球が世界に通用する実力があり、期待が持てるからでしょうね。






でね・・・、


18日の韓国戦で日本が4−1で敗れた試合終了後、韓国の選手がマウンドに国旗を立てたということがあったでしょ?


日本の解説者やマスコミなどは「屈辱的」「見たくない光景」って口をそろえて言ってましたが・・・、


実際、あの報道を見てどう思われました?




このことって、自我である観念や思い込みを見つけるのに、すごくいい例だなと思ったんです。


つまり、この場面で起こっていたことは、「勝利した韓国の選手がマウンドに国旗を立てた」ということだけでしょ?


事実だけを見ればただそれだけのことで、それ以上でも以下でもないんです。


しかし、そこに「プライドを逆なでする行為だ」「日本をコケにしている行為だ」という観念をくっつけるから、

イライラしたり怒りがこみ上げたりするわけですよ。


そんな観念を持たない人から見れば「あらあら、いい大人が砂に旗立てて喜んでるわ」というだけで、

「悔しい」だの「ムカつく」という感情は湧いてこないはずなんです。




人間って多くの場合、日常生活でもこれと同じことをしていると思うんですよ。


ただそのように起こっていることに対し、いちいち自分の物差しを使っては評価したりジャッジしたりするわけです。


そして、人を裁いたり自分を傷つけたり・・・。


それを毎日毎日、無意識のうちに繰り返しているんですね。



それじゃ、ストレスも溜まるし疲れるわけでさ~ね。



もういいんじゃないでしょうかね~、そんな生き方やめても。





あれ?


また、おんなじこと言ってる・・・( ̄ー ̄;




f0308134_20251586.jpg






ヾ( ̄ー ̄ゞ))..( シ ̄ー ̄)ツ_フレーフレー
[PR]
# by imacoconut | 2009-03-21 18:16 | 本当の自分探し | Comments(2)

まいっか!

w( ̄△ ̄;)wえっ?





また、韓国に負けたんですか?







・・・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・






そ、そうですか・・・・・・、( ̄ー ̄;)









w( ̄△ ̄;)wえっ? 






ダルちゃんが初回に3点取られたの?




イチローも打てなかったってか?





・・・・






・・・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・






そ、そうですか・・・・・・、( ̄ー ̄;)









って、ガックリとうなだれていたのですが、



外に出てみると虹が出ていました!



まるで「そんなこと、どっちでもいいじゃん」とでも言うように。











f0308134_20251538.jpg








まいっか・・・・...ρ(..、)ヾ(^ー^;)ヨシヨシ
[PR]
# by imacoconut | 2009-03-18 19:57 | その他 | Comments(2)


沖縄の自然を写真でお届けします。


by imacoconut

プロフィールを見る

ブログパーツ

Fotolia
写真素材のピクスタ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
沖縄諸島

検索

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28